Doujin


同人



ここは Remmings nest が発行した同人関連作品置き場です。
各サムネイルをクリックすると大きな画像が別窓で開きます

※ご注意※
ここで紹介している作品の中には18歳未満が閲覧/購入できない作品が含まれます。
該当する作品はサムネイルおよびタイトルそばに注意書きをしておりますので、
18歳未満の方、およびそのような作品に嫌悪感を抱かれる方は閲覧をお控えください。




↑new/old↓
(発行日順)



◆What a Aikoful World!! (ホワット ア アイコフル ワールド)

「そのために私は──アイドルになったんです」


美城プロダクションきっての癒し系アイドル、高森藍子。
彼女の担当プロデューサーは、彼女が誰かと密会の約束をしていることを偶然耳にする。

成り行きから彼女を尾行することになったプロデューサー。
だが、待ち合わせ場所を訪れたのは、彼が予想もしない人物だった──。


◆発行日、判型/ページ数:
2017年8月13日発行
オフセットB5サイズ(表紙カラー、本文白黒)/44p(表紙込)

◆書店委託:
banner banner

◆DL販売:
banner Melonbooks DL




◆星空の追想録(メモワール)

「この世界には、どれほどの『わたしの言葉』があるのだろう?」


「アイドルに興味があるわけではない」と明言しながらも自らアイドルの道へと足を踏み入れた文香。
誰よりも本を愛する彼女に対して、プロデューサーは今一度その真意を確かめようと試みる。

「──どうして君はアイドルになろうと思ったんだ?」

星空が見下ろす高原で、二人だけの秘密の対話が始まる。


◆発行日、判型/ページ数:
2016年12月31日発行
オフセットB5サイズ(表紙カラー、本文白黒)/36p(表紙込)

◆書店委託:

◆DL販売:
banner Melonbooks DL




◆四月は星の輝く季節

「──島村卯月、がんばります!」


桜の舞う季節、晴れて念願のアイドルとなり忙しくも充実した毎日を過ごす卯月。
だが、デビュー直前に養成所を去った元同期の友人、智子のことをいまも密かに気に病んでいた…。

季節は巡り、プロジェクトの仲間たちがそれぞれ自分の道を見つけていくことに焦りを覚える卯月。
来たる舞踏会を目前に控えた冬の日、自分を見つめなおすためにひとり養成所に舞い戻った彼女の前に、再び智子が現れて…?


すべての島村卯月Pと、すべての"夢"を持つ人に捧げる、渾身の78P!


◆発行日、判型/ページ数:
2016年8月14日発行
オフセットB5サイズ(表紙カラー、本文白黒)/78p(表紙込)

◆書店委託:

◆DL販売:
banner Melonbooks DL




◆午後三時の魔法使い

「自分はいったい彼女のために 何をしてやれるだろう?──」


「そばに行きたい…… なのに……! なのに私…今も怖いんです……!」

仲間たちが次々に新しい道へと足を踏み出す中、ひとり足を止め
笑顔を失って立ち尽くす卯月。

彼女を前に、「彼」は自分に問いかける。
その胸に去来するのは、かつて自分の元を離れていった幾人かのシンデレラたち。

誰かが試みに問う。
「シンデレラたちを輝かせる”魔法使いの条件”とはいったいなんだろう?」──


雪の舞い降るクリスマスイブの午後三時、
薄暗い舞台裏の一隅で、
知られざる「彼」の舞台が静かに幕を開ける。


◆発行日、判型/ページ数:
2015年12月31日発行
オフセットB5サイズ(表紙カラー、本文白黒)/48p(表紙込)

◆書店委託:
とらのあな(販売終了)メロンブックス(販売終了)

◆DL販売:
banner Melonbooks DL




◆INTERVIEW WITH THE WAGNARIA!!
(インタビュー・ウィズ・ワグナリア)


”ファミリーレストラン「ワグナリア」は、今日も元気に営業中です!”

どこかおかしな人々が集まるファミリーレストラン「ワグナリア」。
今日も元気に奇妙な人間模様が炸裂する中、マイク片手にインタビューを繰り広げる2つの人影。 その目的とは…?

本編完結後の今なお「やみつきになる危なっかしさ」が忘れられない諸氏に贈る4コマショートオムニバス!!


◆発行日、判型/ページ数:
2015年8月15日発行
オフセットB5サイズ(表紙カラー、本文白黒)/30p(表紙込)

◆書店委託:
とらのあな(販売終了)メロンブックス(販売終了)

◆DL販売:




◆yorda -take my hand, take me away.-

「──この水面の向こうには 私でない世界がたしかにあるのだ」

前作『ico -promise of palms-』の番外編的な作品です。
イコ視点の前作から一転、「ヨルダから見たイコ」と「ヨルダの世界」を中心に物語が展開します。 ※この本だけでも独立した話になっていますが、前作とあわせるとよりお楽しみいただけます。


◆発行日、判型/ページ数:
2014年12月29日
オフセットB5サイズ(表紙カラー、本文白黒)/48p(表紙込)

◆書店委託:
とらのあな(販売終了)メロンブックス(販売終了)

◆DL販売:




◆ico -promise of palms-

「このひとをここから連れださなくちゃいけないって── そう思ったんだ」

洋の東西を問わず長年に渡って多くの人に愛されながらも、今なおそのストーリーや世界観には詳しく言及されることの少ない『ICO』という不朽の名作に、"あえて"もう一歩深く踏み込んだ物語を、全148ページの大ボリュームでお届けします。



◆発行日、判型/ページ数:
2013年8月25日
オフセットB5サイズ(表紙カラー、本文白黒)/148p(表紙込)

◆書店委託:
とらのあな(販売終了)メロンブックス(販売終了)

◆DL販売:




◆ぽぷらみーつしゅがー!! 【成年向

「”オトナ”になるってどういうこと?」

学校でも職場でも子供扱いされることに悩むぽぷらが見つけた「”オトナ”になる方法」と、それを巡るハプニングに巻き込まれていく佐藤さんの間に巻き起こるドタバタコメディー!


◆発行日、判型/ページ数:
2011年1月23日
オフセットB5サイズ(表紙カラー、本文白黒)/60p(表紙込)

◆書店委託:
とらのあな(販売終了)メロンブックス(販売終了)

◆DL販売:


◆特設ページを見る>>




◆山田(仮)さんと某(仮)さん

「山田の家族は強い絆で結ばれてなくちゃダメなんです!」

ある日ワグナリアに新人としてやってきた某(ナニガシ)くんは、相変わらずのマイペースさを発揮する山田(仮)に翻弄される一方だが、ふとした納豆にまつわる談義から自宅に山田(仮)を招くことになり…?

「山田(仮)に振り回されたい!」「山田(仮)を養いたい!」という(ちょっと特殊な趣味の)保護気質諸氏に贈る、山田(仮)好きの山田(仮)好きによる山田(仮)好きのための一冊!


◆発行日、判型/ページ数:
2010年5月23日
オフセットB5サイズ(カラーカバー、本文白黒)/52p(表紙込)

◆書店委託/DL販売:
こちらの作品は現在委託/DL販売を行なっておりません。




■作品購入について■

一部作品は以下の各ショップ様および各サイト様にて書店委託およびDL(ダウンロード)販売を行っております。
バナークリックでサークル紹介/作品一覧ページへ飛びます。

▼書店販売/通信販売
banner banner
▼DL販売(PC用)
banner banner
banner banner

※書店販売(冊子版)に関しては在庫がなくなり次第終了となります。
※各ショップ様によって販売価格が多少異なる場合があります。ご購入の際はご注意ください。

inserted by FC2 system