Log


過去の雑記



091207_anatomyFigureReview_titleBannar

091227 091227_02

まずは基本情報の記載から。
映画グッズ販売専門店 ハリウッド・コレクターズ・ギャラリー(http://www.hollywood-japan.jp/)で購入できる
「アナトミー(人体模型)フィギュア 男性Ver,1」の製品レビューとなります。

デェタは楽天市場店で買いましたがもちろん上記からも購入できるようです。
向こうで生産してるせいか、注文(予約)から到着まで3週間弱かかりました。
あと色違いや女性版なんかもありますね。
それぞれ値段が違うようなので購入の際は注意してください。




ではぼちぼちと開始。
各画像はクリックで拡大します(※別ページ表示)
自分の部屋+画素の低いケータイカメラという環境で撮影したもので
画像はかなり粗っぽい感じですがどうぞご容赦を。。
開封作業から撮ってるのでイラネって人は適当に読み飛ばしてください。

01 02
到着直後。予想以上にデカいです。
以降タバコの箱をちょくちょく置いてますんで大きさの参考にしてください。


03
ダンボールに記載されたFRAGILE(壊れ物)のマーク。
怖いよ!


04
ダンボールを開けるとスチロール板。「DC PASSED」のマークが見えます。
DCというのがなんの略かは知りませんが、何かのチェック済、てな感じ?


05 06 07
スチロール板をどかして本体かと思いきや、中からさらに白い箱が。
こちらが化粧箱ですね。外装はシンプルそのもの。
化粧箱を開けるとようやく梱包材のお目見えです。
みっちり詰まってるので取り出すのに一苦労。



08
梱包材の外側にどデカい解剖図が一枚。
ポスター代わりにするにはちと抵抗があります。


09
アップにするとこんな感じ。


10
裏面は背中側の図です。英語読めない…orz






11
さて、いよいよ本体の方へ。
梱包材を留めてあるテープを剥がしていきます。
このテープが妙にちぎれやすくて四苦八苦。
なんとか剥がし終えてみると…














12
うわぁああああああああああああああああ!




13
ギャーーーーーーーース!




14
ある程度の予想はしてましたが、…デカい。
存在感がハンパないです。





15
隣にヴァルキュリアさん置いてみた。
歴戦の戦乙女も心なしか引き気味です。


16
足元に置くとこんな感じ。もはや完全に巨神兵レベル。
レナスが「焼き払え!」とか言うシーンはちょっと見てみたいかも。






17
腕は別パーツです。


18 19 20
芯棒と取り付け口が密着するようになってます。
脇腹部分を見たいときは取り外せるので便利。



21 22 23
反対側も同様にがっちんこと。
これ、芯棒と取り付け口部に磁石が仕込まれてて
傾けても簡単には外れないようになってます。
こういった心遣いは嬉しい限り。




24
足元のビニールを取り払って…



25 26
完全体の出来上がり。
立ち姿が美しいです。



27
横からはこんな感じ。


28
逆サイド。
すでにお気づきの方も多いでしょうが、左右で肉の付き方が違ってます。





29
ここからは各部位にクローズアップ。
まずは頭部から。
中央でぱっくり分かれてます。




30
あらやだいい男。


31
こちらはもっといい男w





32
胸部。
筋肉の流れが一目瞭然です。


33
背中は勉強が足りない部分なのでおおいに参考にしたいところ。





34
肩部背面。
苦手な上腕三頭筋もばっちり。


35
前腕部。
主要な血管もちゃんとついてます。


36
股間部。
脚の筋肉は複雑に絡み合ってるので把握に時間がかかるところですね。
腰のでっぱりの下から膝の内側までを斜めに走る縫工筋のあたりが
左右で微妙に違います。


37
裏側。
いまいち把握しづらい臀部の流れもわかりやすい。




38
膝からスネにかけて。
膝の形はディティールが出しやすいところなので
きちんと理解したいところです。


39
後ろ側。
ふくらはぎが完全にぶった斬られてます。痛そう。。



40
足の甲。
無数の神経と血管が見てとれます。





41
台座部分。
「SCALE 1:3」、つまり3分の1サイズですね。


42
台座の裏側。
取り回しがしやすいように回転盤がついてます。
気が利いてます。





43 44
発行証と保証書です。Ver.は種類ですね。
No.はシリアルでしょうから217番目の購入者ということでしょうか。
5000体の販売を予定していることが伺えます。





45 46
ちなみに頭も外れます。






47
「磯野ー、野球しようぜー」









…と、くだらないオチもついたところでw

以上、ハリウッド・コレクターズ・ギャラリー
「アナトミー(人体模型)フィギュア 男性Ver,1」のレビューでした。

ぶっちゃけこの模型を欲しいと思う人はそういないと思うので、
このレビューが参考になる人がどのくらいいるのかはまったくもって不明なのですがw、
絵を描く方や造形をする方なんかで購入を検討している人が
意外といらっしゃるかもしれないと思ったので
少し詳しめにレビューをしてみました。
それなりに高い買物ですしね。
あとは例えば筋肉フェチの方とかが思う存分ハァハァすればいいんじゃないかと思います(´ー`)

写真の精度が申し訳ないことになってるので参考になるかどうかは微妙なところですが、
少しでも判断材料になれば幸いです。


ご観覧ありがとうございました。



48
置く場所に困るのが難点。。。



inserted by FC2 system